• 口臭 原因

    彼女の口臭が気になる!臭いの原因と上手な指摘/対応術

    彼女の口臭が気になる!臭いの原因と上手な指摘/対応術

    彼女の口臭の原因は女性特有のものかもしれません。自分では気づきにくい口臭を彼女自身に知ってもらい、改善してもらう上手な伝え方を紹介します。

この記事をシェアする

  • 観覧数:3817 Views
  • 更新日:2016年01月27日

彼女の口臭が気になるときの上手な対処法

彼女の口臭が気になる

彼女とキスをするときに彼女の口臭が気になったり、あるいは口臭が気になっても「彼女が傷つくのではないか」と、なかなかそのことを指摘できずに我慢したりする方は少なくありません。
中には彼女のドブのような口臭が別れの原因となるケースも珍しくないようです。

彼女の口臭を理解するためには、女性の口臭についての正しい知識を持つことが大切です。
今回は、女性の口臭に関する基礎知識とともに、彼女の口臭が気になったとき、どのように伝えるのが望ましいのか、例を挙げながらご紹介していきます。

女性でも口臭が強くなる場合があります

口臭は男女問わず誰にでもあるもので、その原因は、起床時に唾液の分泌量の低下で起こるような生理的口臭から、治療が必要となる病的口臭まで様々な要因が挙げられます。

主に口臭は、口の中に食べカスが残ったままの状態になり、細菌が増えて悪臭ガスを発生させることで起こります。
その他、ニオイの強い食べ物を食べたときや飲酒喫煙、虫歯や歯周病、鼻や胃腸の病気、糖尿病などの病気によっても口臭が強くなりますが、中には女性特有の原因もあり、例え若い女性であっても口臭が強くなってしまうことも少なくありません。

女性に多い口臭の原因は?

では、女性に多くみられる口臭の原因にはどんなものがあるのでしょうか。女性の口臭がキツくなる3つの原因をチェックしていきましょう。

1.女性ホルモンバランスの変化

女性ホルモンバランスの変化

月経時や妊娠出産期、更年期や思春期など、女性の口臭が強くなる時期は女性ホルモンバランスに変化がある時期です。女性のホルモンバランスの変化は、口臭と密接な関係にあるのです。

月経前や月経時は女性ホルモンのバランスが変化し、口腔内の菌への抵抗力が落ちるため細菌が増殖しやすく、唾液の分泌量は減少するので虫歯や歯周病になりやすい状態となります。
特に月経前は便秘になりやすく、腸が原因で口臭が発生する場合があります。ホルモンバランスが崩れやすい時期は、できるだけストレスのない、リラックスした生活を送ることが大切です。

2.便秘

便秘

女性で便秘に悩む人は多いのですが、便秘の人は口臭が強くなりがちです。
特に、女性が便秘になりやすいのは排卵後から月経前の期間です。これは女性の身体の中でプロゲステロン(黄体ホルモン)が多く分泌されているためです。プロゲステロンには腸の動きを鈍くする作用があるのです。

便秘による口臭は便やおならのニオイ!?

便秘で排泄されずに溜まった便からは、発酵することにより毒素と腐敗臭が発生します。このニオイは腸内から血液を循環して口から排出され、便やおならのような口臭となってしまいます。

便秘が口臭の原因である場合、口臭ケアや歯磨きで改善されるものではないため、便秘の治療が優先されます。
便秘を治すには多めの水分補給、食物繊維や乳酸菌を含む食べ物を摂取し、腸内環境を整えることが大切です。

3.ドライマウス

ドライマウス

口腔内乾燥症とも呼ばれるドライマウスは、唾液量が減ることで「口の中がネバつく」「夜に喉が渇いて目覚める」「しゃべりにくい」「食べ物が飲み込みにくい」などの症状があります。
ドライマウスは唾液の分泌量が減った状態なので、口内の細菌が増殖して口臭が発生します。更年期の女性に多いと言われていますが、ドライマウス患者は若い女性にも増加しています。

ドライマウスの原因と対処法

ドライマウスの原因はホルモンバランスも関係していますが、口呼吸や薬の副作用、精神的ストレス、喫煙、自己免疫疾患のひとつであるシェーングレン症候群などが挙げられます。

ドライマウスを予防するには、歯磨きなどで口内の衛生を保つと共に、こまめな水分補給が大切です。口呼吸をしている場合は、口内が渇きやすくなるので鼻呼吸を意識しましょう。
また、唾液の分泌を促すレモンなどの酸っぱい食べ物を摂取することや、よく噛んで食べるようにすることでも改善されていきます。

彼女は口臭に気付いてない?自覚していないのはなぜ?

他人の口臭は気づきやすいものですが、自分の口臭に気づきにくいのは一体なぜなのでしょうか。

「におい」とは、空気中の化学物質に対しての感覚のことです。
私たちの嗅覚は、鼻の嗅覚細胞から伝わった刺激が脳へと伝えられて臭いを判断するのですが、他の感覚器官と比較すると嗅覚は著しく疲れやすい特徴を持っています。
このように、臭いに慣れてしまって次第にその臭いが分からなくなってしまうことを「嗅覚疲労(順応)」と言います。

嗅覚疲労は女性に限らず男性にも起こり得ることです。また、嗅覚には個人差があるため、他人に口臭に関して指摘されない限り、その臭さを自覚することはなかなか難しいものなのです。

彼女に口臭のことをどう伝えるべき?

キスをするたびに彼女の口臭が気になると、そのうちにキスをすることも苦痛に感じるようになってしまいますね。
「口臭が強くて耐えられずに彼女と別れてしまった…」なんてことにならないよう、彼女に口臭を改善してもらわなければいけませんが、彼氏としてはどう伝えるべきか難しいところです。

口臭は非常にデリケートな問題であるため、相手を傷つけないように慎重に伝える必要があります。
ここでは、彼女に口臭を改善してほしいときの伝え方の例を紹介します。二人が付き合っている期間や彼女の性格を考慮した上で、最善の伝え方をするための参考にしてみてはいかがでしょうか。

1.おしゃれなマスクをプレゼントする

おしゃれなマスクをプレゼントする

彼女の口臭が気になる方は、マスクを使って本人に自分の口臭を自覚してもらうこともおすすめです。
マスクを鼻まで覆って装着すると息が鼻に入りやすく、嗅覚疲労であっても口臭を感じやすくなるため、マスクが臭いと感じるようになれば「もしかして私の口臭は臭いのかも?」と彼女に自覚させることができます。

最近では、マスクをおしゃれの一部として取り入れている若い女性も増えています。
女性にとってマスクはノーメイクも隠せる便利なアイテムなので、「風邪やインフルエンザの予防に」「花粉症対策に」という名目で、おしゃれなマスクをプレゼントしてみるのもよいかもしれませんね。

2.自分の口臭について触れながら話題を振る

例えば「友達から口が臭いって言われたんだけど、キスのときに気にならない?」「最近疲れてるのか、自分の口臭がすごく気になって…」といった内容で、自分の口臭について、彼女が気になるかどうかチェックしてもらいましょう。
このように話を振ることで、彼女が自分の口臭に意識を向けるキッカケを作ることができます。

もし、その流れで彼女があなたに「私の口臭は大丈夫かな」と尋ねて聞いてきた場合は、お互いに口臭を意識しながら前向きにケアする方向に進むよう、慎重に答えるようにしましょう。

3.口臭ケアグッズをプレゼントする

焼肉やキムチなど、臭いの強い食べ物を食べた後に、自分が食べるのと同時に彼女へガムやタブレットをあげる方も多いですね。
しかし、これはあくまでその場しのぎの方法のため、彼女の口臭を根本的に解決することは難しいでしょう。

より効果を期待するのであれば、電動歯ブラシなどの口臭ケアグッズをさりげなくプレゼントしてみるのもおすすめです。
「自分も使ってみてよかったから」「おすすめ商品で気になったから」といった一言を添えて渡してあげると、彼女も神経質にならずに使ってくれるかもしれませんよ。

4.病気の可能性があると心配する

もしかすると、彼女の口臭の原因には、歯周病などの口腔内の病気、あるいは鼻や喉、胃腸の病気が隠れているかもしれません。

彼女に口臭の自覚がなく、どうしても気になる場合には、キスをした後などに「最近、仕事(学校)忙しそうだけど大丈夫?」「もしかして、少し疲れてない?」「口臭は怖い病気の可能性もあるから、病院に行ってみない?」と、病院受診を勧めてみてはいかがでしょうか。

この場合、自分が心配しているのは、口臭よりも彼女の身体であるということが分かるように、真摯な態度で伝えることが重要なポイントとなります。
彼女との良好な関係を保ち続けるためにも、口臭について伝える際には、十分過ぎるくらいに相手へ配慮するよう心がけましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事に関連する記事